会社情報
ホーム > 会社情報 > カネダビジョン

カネダビジョン

カネダの社会的使命(MISSION)

代表取締役社長:金田康 カネダのミッションとして「食・健・美と環境を見据えた商品を提供し、お客様とともに社会の発展に貢献します。」を掲げ、お客様から評価、ご信頼をいただける会社作りを目指して行動しております。

 カネダの特色の一つ目は「専門商社の集合体」を自負しております。取扱商品別に「食品油糧、医薬品、化粧品、化学品、産業マテリアル、そして国際部、品質管理室」の各部門を独立させ、各部門とも情報力、行動力そして提案力においてお客様のご信頼を得るべく、「クイックアクション・クイックレスポンス」そして「どんなことでもお役にたちます」を念頭に活動に邁進しております。
 
 当該部門に寄せられたいかなるお問い合わせでも関係部門に迅速に連絡し、直ちに専門的な情報をお答えできるようにサイトからのお問い合わせを集中管理する、『お問い合わせ管理システム』を整えております。

 またカネダの特色の二つ目は、医薬原薬の商社としてISO 9001、ISO 14001の認証のもと、医薬品製造認可を受け薬剤師とともに分析機器を完備した品質管理棟を設うけ品質保証書を発行するとともに、取扱商品に関し責任をもって販売しております。また、海外の医薬品の原薬の国内に対しての紹介にも取り組んでおります。
 またさらにGMP対応の医薬品倉庫を完備し、原料から製品までの多品種小ロット商品の受託製造を行える設備を備えて活用しております。
 とくに「ハイコール」流動パラフィン油は当社の厳重な試験を経て発行される品質保証書のもとわが国の総発売元として活躍しております。

 また食品部門では製菓製パン分野ではテストキッチンを完備しあたらしい味やおいしさの追求に関して新製品の開発に携わっております。

カネダの経営理念(VISION)

 ますます激しい変化と進歩を続ける産業社会。カネダは明治38年(1905年)の油屋開店以来、創業を110年を誇りにして経営理念に「油に培った文化を基に、お客様のベストパートナーとして新しい価値の創造に挑戦します。」を掲げてこれからの事業活動に邁進してゆきます。

 情報化の時代の今日ですが、広く海外の企業とともに業務提携を図り、新技術・新製品の開発提案、関連情報の提供を積極的に行い、お客様にご満足いただけるような企業活動を心がけてゆきます。

Co-Advance=共に前進し、発展し、向上しよう!

経営者、社員はもとより、株主、お客様、すべてのステークホルダーの皆様とともに (Co=共に)です。カネダはコンプライアンスを守るとともに「働き甲斐のある活気あふれた、さわやかで健康的な会社作り」を目指し、独創のある企業活動に邁進してゆきます。