事業紹介
ホーム > 事業紹介 > 油脂 > アボカドオイル 加工用
ホーム > カネダビジョン[食] > アボカドオイル 加工用
食健美環境
植物油脂一覧表

アボカドオイル 加工用

アボカドオイル 加工用アボカドオイルはアボカドの果実から得た油です。アボカドオイルは一般的な植物油とは異なり、オリーブ油などと同様アボカド果実から皮と種を取り除いた果肉から取り出されます。
精製工程を経ないバージンアボカドオイルはクロロフィルを含んでいるため、色は濃い緑色をしています。このバージンアボカドオイルを精製したものが、精製アボカドオイルとなります。
色は淡い透明な黄金色で、わずかではありますがアボカド特有の香りがします。脂肪酸組成はバージンアボカドオイルも精製アボカドオイルも同様で、不飽和脂肪酸(オレイン酸・リノレン酸・リノール酸)がバランスよく90%近く含まれています。

さらに抗酸化作用を持つビタミンEを含んでいるため、酸化安定性が比較的高くなっております。その他、ビタミンA、B群などの各種ビタミンや、蛋白質、レシチン、ミネラル、ペクチンなどの栄養素も豊富に含んでいます。昨今では、このようなアボカドオイルの健康機能面が注目され、調理に使用するのに加え、スプーンで直接摂取される方も増えております。

食品用アボカドオイル

食品用アボカドオイル

アボカドは近年食品マーケットでの認知度が急速に高まっており、輸入量も1993年の4,600トン(8.4億円)程度から2013年には60,500トン(158億円)と、数量ベースで13倍、金額で19倍と大幅に伸張しています。これに伴い、アボカドオイルの活用シーンも広がってきております。弊社のアボカドオイルも、マーガリンやポテトチップスの原料としてご採用いただいております。

業務用としてアボカドオイルは斗缶(16kg)とドラム(190kg)をご用意しております。

業務用アボカドオイル斗缶(16kg)弊社では米国産のアボカドを原料とした、食用のアボカドオイルを取り扱っております。精製アボカドオイルとバージンアボカドオイルを、加工用原料としてお使いになり易い斗缶(16kg)ドラム(190kg)の荷姿でご用意いたしております。両商品とも、遺伝子組み換え原料や添加物を含んでおりません。精製アボカドオイルは加熱調理にもご使用いただけます。バージンオイルはアボカドの香りを生かしたドレッシング等におすすめです。


お問い合わせはこちら! 食品油糧部 03-5200-1331